2018年

1月

31日

学校滞在期間(2017年11月から8週間)のYoshiさん

<OKEAについて> 

 

授業&教師:クラス編成はエントランス後確定されますが、その後は日本人マネージャーに相談して自分のレッスンの組み合わせ

      を上手く見直すことが出来、授業に関して満足しています。

 

  

 

施設:時々水が出ない点と、水漏れした点は気になりますが、その他は過不足なく問題ないと思います。

   

 

 

 

食事:6週間ほどは気になることなく食事をいただけていました。帰国が近づいたころに多少食事に飽きていることがありましたが

   品数は十分に用意されていて良かったと思います。

 

  

 

掃除・洗濯:頻度は適当で良かったと思います。個人的には洗濯後の衣類の香りが日本のトイレの芳香剤の香りと似ていて、且つ

      香りが強く変えたらいいかなと思いました。

 

 

 

その他:授業の棟付近のにおいが気になりました。

 

 

 

<バコロドという町について>

 

大都市ではないですが、一通りお店も揃っていて8週間過ごすには問題ありませんでした。

 

 

 

<生活必需品> 

 

  充電器(DC5V)は複数あると便利です。

シャワーの水が出にくい時、トイレの水量が少ない時、自分で洗濯をする時、洗面器があると便利。

 

 

 

<留学検討中の方に向けて>

 

日本人スタッフは親切に色々と話せますので学問問わず、相談してみてください。途上国でのビジネスチャンス等多くの発見を

共有出来ます。

 また、日本人だけで固まるのではなく、色々な人と積極的に関わっていく事が英語の向上以外にも人間として成長が出来ると

思います。ただし、韓国人団体の留学時期を考慮する必要性があると思います。

 

 

 

0 コメント

2018年

1月

24日

学校滞在期間(2017年4月末から4週間)のKoheiさん

<OKEAについて> 

 

授業:マンツーマンの授業はとても魅力的だと思います。オーストラリアやイギリスの語学学校を経験しましたが、どこも教員一人に対し生徒10人程度でしたので集団だとつい黙ってしまう日本人にはとても良い環境だと思います。 

 

教師: 講師の教える技術、及び姿勢には少しばらつきがあると思います。

 

施設:ドミトリーの冷房の音が気になりました。また、シャワーのお湯が出ない時があった。

 

食事:毎日同じこところで食べるので仕方がないかもしれませんが、少し飽きがどうしても来てしましました。 味自体は悪くはないと個人的には思います。

 

掃除・洗濯:いつもキレイにしていただきました。

 

 

<バコロドという町について> 

 とてものどかで学校の敷地を出ると、途上国の喧騒を楽しむ事が出来ます。

週末を利用して周辺の町も気軽に行けるのでとても良い街です。

 

<生活必需品>

 必要な物は大体現地で揃うので、こちらのショッピングモールで自分で探して購入するほうがいいかと思います。

日本の味が恋しくなりそうな人は、適宜調味料などを日本から持参してもよいかもしれません。

 

<留学検討中の方に向けて>

 安い値段でマンツーマンの徹底指導を受けられる点が欧米には無いフィリピン留学の魅力だと思います。

ここOKEAはフィリピン人講師もスタッフもとてもフレンドリーで過ごしやすい場所でした。

 

0 コメント

2018年

1月

24日

学校滞在期間(2017年4月から14週間)のYasuさん

<OKEAについて> 

授業&教師:良かった点 マンツーマンクラスでは自分のレベルに会った授業を受講できる事。

            グループクラスでは多国籍の生徒達と交流できる事。

      改善すべき点 講師によって良し悪しの差がとても激しい事。

             個室がゆえにマネジメントは難しいとは思いますがケータイ電話の使用は控えるべき!

  

施設:一人部屋 雨漏り、シャワーの水圧が弱い点が気になりました。

   複数人部屋 とても快適に過ごせましたが、Wifi環境が非常に悪く室内ではほぼ使用不可でした。  

 

食事:2週間に一度の韓国のラーメン、辛ラーメンとライスボールが美味しかったです!

  

掃除・洗濯:洗濯はとても助かりました。掃除は特にシーツ交換を週2にしていただけるとより良いです!

 

その他:Wifi環境が充実すれば施設にかんしてほぼ文句なしかと思います。

 

<バコロドという町について>

 事前に聞いていた通り、とても治安が良く長期間滞在していても決して飽きることなく過ごせる場所だと思いました。

おいしいレストランも沢山あるのでオフの時間はとても充実させる事が出来ました。

 

<生活必需品> 

  野菜ジュース、青汁、ビタミン剤  

 

<留学検討中の方に向けて>

 留学を通じて英語力の向上は勿論ですが、多国籍の仲間と過ごす時間は人生において非常に貴重な経験であり自分の視野を

拡げるチャンスだと思います。ここで刺激を受け、次のステージへステップアップするには最適な環境だと思います。

 

0 コメント

2018年

1月

24日

学校滞在期間(2017年5月から8週間) Aoiさん

<OKEAについて> 

 

授業&教師:授業の内容は先生による。同じ教科でもすぐに終わらせてしまう人と、じっくりやってくれる先生がいました。

 授業内容を決める話し合いがあればいいなと思いました。(自分が強化したい科目は何か等)

 後にクラス変更する手間がなくなると思います。

  

施設:私の部屋は特に問題はありませんでしたが、他の部屋は水漏れ等の問題があったようです。

 バスマットがあればいいなと思いました。

 

食事:二か月でだいぶ味が改善されました。とても良くなってると思います。フルーツは色が悪いのは出して欲しくないです。

 あと、個人的にはご飯ものにパイナップルはきつい。

 

掃除・洗濯:こまめにやっていただき感謝しています。時々、紛失がありましたが、丁寧に畳んで返却してくれる事に感動しました。

 

<バコロドという町について>

商業施設やレストラン、カフェがたくさんあるので生活し易いと思いました。

 

<生活必需品> 

 トイレットペーパー 、日本の常備薬(胃痛、頭痛、虫刺され)

 

<留学検討中の方に向けて>

 OKEAのアットホーム感が素晴らしいです。日本人マネージャーは勿論、他国のマネージャーもサポートしてくれます。

実際に来てみて、本当に日本人が少なくて良かったです。他国の友達と過ごす時間が多く、英語を話さなければならない環境を作る

事が出来ました。

 

0 コメント

2018年

1月

19日

学校滞在期間(2017年12月から12週間) Minnieさん

<OKEAについて>

 

 

 

授業:英会話が目的だったため、毎回授業で日常会話や雑談が出来た事が私としてはとても良かった。

 

 

 

教師: 基本的には授業を楽しみながら進められたが、中には毎回遅れる先生、生徒が話すクラスなのにほぼ先生が話している、代替

   講師の時に授業が進まないという事があったのは残念でした。

 

 

 

施設:トイレットペーパーを流せる(ドミトリーのトイレのみ)のが日本人として嬉しかった。シャワーの水圧もまずまずあって温かい

   お湯が使えた点も良かったです。 

 

 

 

食事:味付けが濃い点と、サラダのドレッシングが甘すぎるのは改善して欲しいけど、思っていたより美味しかった。食べ過ぎた。

 

 

 

掃除・洗濯:毎回とても綺麗に掃除、ベッドメイキングしてくれて非常に過ごしやすかった。ランドリーもキレイに洗濯物を畳んでくれ

      ていて有難かった。たまに、洗濯物が紛失する点は改善して欲しい。 

 

 

 

その他:早朝から深夜まで自習室が使えたので授業以外の時間も電気代を節約しながらしっかり勉強する事が出来ました。

    ただ、もう少し掃除をしっかりして欲しい。 

 

 

 

<バコロドという町について>

 

 12週間滞在したが、特に危険と感じることは無かった。お洒落なカフェや美味しいレストランが沢山あり、尚且つ親切でフレンドリー

な人々が多いので留学生活を楽しめた。

 

 

<生活必需品>

 

 トイレットペーパー 、日焼け止め、外出時のショルダーバッグ、パーカー等の羽織る衣類(冷房がやや強めのため)

 

 

 

<留学検討中の方に向けて>

 

  3か月間とってもステキな経験が出来ました。講師達に英語とフィリピンの文化やローカルな楽しみ方を教えてもらったり、多国籍の

友達が沢山出来て毎日楽しかったです。

 「何もしないで後悔するよりも、挑戦して後悔した方がまし」だと思って留学を決めましたが、本当に行動に移して良かったと思って

います。

 

0 コメント

2018年

1月

12日

学校滞在期間(2017年4月から12週間)Digoさん

<OKEAについて>

 

授業:先生次第と言えますね。 まず大事な点は「講師が熱意を持っているか」を見抜く事。

   英語力0の初心者でも、1 on 1 クラスのおかげで簡単な会話なら自信を持つことが出来ました。また、自分のペースで

   学びたい分野、担当講師を自由に選べるのは良いシステムでした。

 

教師:基本的には真面目なフィリピン人講師が多いのですが、中には「教える」という事に対して熱意の掛ける講師と熱心な講師

   が存在しています。

 

施設:三人部屋で暮らしていましたが、ルームメイトのイビキが酷く慣れるまでは辛かったです。

   ドミトリーは正直「寝る」「荷物置き」のためだけに使用していましたが、やはり言語が異なる者同士での生活は中々大変

   です。神経質な方は一人部屋が必須です。

 

食事:肉好きの僕には問題なかったのですが、多くの献立が韓国系、塩味強め、脂っこい料理が多い印象です。やはり12週間も滞在

   すると飽きてきましたね。なので週末は外食すべきです!

 

掃除・洗濯:週3日決まった時間に洗濯、返却され、紛失も無く、洗濯物リストの記入ミス等あれば迅速な対応をしてくれていつも

      助かってました。

 

その他:ジムがありリフレッシュする事が出来ました。また、フットサルやバスケが出来るコートが隣接しており

    「スポーツを通して交流できる」事は自然な会話にも繋がり良いアクティビティだと考えます。

 

<バコロドという町について>

 まず誰もが気になるであろう「安全面」についてですが問題ありません。

友人が2回ほどケイタイを置き忘れましたが、無事に保管してくれ返却されました。

バコロドの人々は気さくで大好きです!

 

<生活必需品>

 トイレットペーパー

 

<留学検討中の方に向けて>

 

迷っているのであれば、是非一歩踏み出して下さい。

大人になるにつれて「熱意」は薄れていくものです。

今、です。

 

0 コメント

2018年

1月

09日

滞在期間(2017年10月から8週間)Tonnyさん

 

<OKEAについて>

 

授業:自分のペースで進めるマンツーマンは授業の質も何ら問題なく満足です。

 

教師:講師と仲良くなり過ぎると話が脱線しやすくなるので、セルフコントロールが弱い人には注意です。

 

施設:雨漏り、シャワーの水圧や温度調節がもう少し改善されると嬉しい。Wifiのカバーエリアが拡大するとなお良い。

 

食事:外食の味が美味し過ぎるせいか、もう少し改善されるとより良いです。 

 

掃除・洗濯:行方不明の洗濯物が何度かあったのでそこが改善されると最高です!また、掃除は満足!

その他:ボクシングのテナントが激安で使えたので非常に良かった。逆に鍛えられました!

 

 

 

<バコロドという町について>

 

市内にも日本人観光客がおらず、生のフィリピンを感じる事が出来ました。

大きなトラブルにも巻き込まれなかったし、特に不満はなかったです。

 

 

 

<生活必需品>

 

SMなどのショッピングモールで概ね調達できるので不便は感じませんでした。

 

 

 

<留学検討中の方に向けて>

 

時間とお金に余裕が是非お勧めです!

0 コメント

2018年

1月

09日

滞在期間(2017年10月から8週間)Mitsuhoさん

<OKEAについて>

授業:講師が皆いい方ばかりで楽しく授業を進めることが出来ました。

教師:講師の5分程度の遅刻が多かったのでもう少し頻度が少なければ良いと思います。しかし、自分もそんな

   時もあるのでフィリピンタイムが楽しめました。

施設:ルームメイトに恵まれたので特に何のトラブル無く楽しく過ごせました。

食事:野菜サラダにアリが入っていたのは改善して欲しいです。全体的には思っていたより美味しくて不満はありませんでした。

掃除・洗濯:洗濯ネットが戻ってこない時があったり、白い服が若干汚れて返却されたことがありましたが、基本的にしっかり洗濯・

      掃除もされていました。

 

<バコロドという町について>

聞いていた通りとても安全でほぼ不安なく生活出来ました。思っていたより遊ぶところ、食べる所があって

大満喫出来ました!

 

<生活必需品>

日本のティッシュ、折り畳み傘、ウォーターボトル

 

<留学検討中の方に向けて>

一日の授業数が多く大変そうに思いますが、楽しく勉強できるところが良い点です。

楽しく勉強しながら遊ぶときは思いっきり遊べるのできっとイイ経験になると思います。

 

0 コメント

2016年

2月

23日

学生の一日~MICKY編~

今日はOKEA学生MICKYの一日に密着!!

 

MICKYはクラシックフィリピンコースの12週

ただいま7週目に突入!

 

1:1のマンツーマクラスが4コマ(1コマ50分)

1:4のグループクラスが2コマ

合計6コマ受けています。

 

 

 

 

AM7:30起床

 

 

MICKY(右)は韓国人のMIA(左)と二人部屋

 

歳も近いこともあってとても仲良し☆

 

 

お二人ともいきなり突入してあたふた!!笑

ではでは今日一日のMICKYはどんな生活をするのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

AM8:00朝食

 

 

今の時期はマンゴーが旬☆

なので3日に一回はマンゴーがでてる!!

朝ご飯をしっかり食べて授業に行ってきます(●^o^●)

 

 

 

 

AM9:00Writingの授業開始!!

 

 

1:1なので自分に合ったペースで進めることができる☆

数か月も滞在していると今日は勉強する気にならない。。。

と思うときはもちろんあります!

そんな時は教科書は置いておいて恋の話なんてこともあり!!

1:1の授業は生徒の要望は出来る限り叶えてくれます。

 

AM10:00がIdiom

AM11:00がGroupConvercetion

 

 

 

 

PM12:00昼食

 

バコロドの学校の中でも食堂の味は上位だという噂!?

リクエストにも答えてくれ、オムライスが出た時も!!

 

 

 

 

 

 

PM1:00グループ文法クラス

 

 

がしかし、、MICKYのクラスメイトが今日はお休みということで

生徒はMICKYだけでした。。。

最大生徒は4名までのグループクラス

もちろんレベル別でクラスが決まり

違う国のクラスメイトと仲良くなれるチャンス☆

 

PM2:00Pronounce

PM3:00Vocabulary

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PM4:00からはフリータイム

 

チューター(先生)や友達と喋ったり買い物に行ったりと、

勉強の合間の休憩を楽しんでいるMICKY

 

特にMICKYは韓国人と仲がいいので

韓国人の友達とよく遊びに出かけます。

 

今日チューターのLeeとKathyと中庭でおしゃべり☆

 

 

 

 

 

PM6:00夕食

 

 

といつもはなるんですが

今日はバッチメイト(一緒の日に入学した人)の

誕生日ということでみんなでお祝い!!!!

歌を歌いケーキを食べて、たまには大人だって

こんなことをしてもいいですよね☆

 

 

 

 

PM8:00自習

 

日中の授業で宿題がでるのでみんな夜も勉強!!

MICKYはK-ROOMという自習室で勉強。

部屋で勉強するのもいいけど他の生徒が勉強していると

自分も頑張ろうという気になり

とてもいい刺激になりますよ☆

MICKY宿題ファイト!!!

AM1:00就寝

 

ドミトリー前ですこし友達と話した後部屋に戻って行きました。

さすがに寝ているMICKYの写真は撮れないので

ドミトリーの夜の写真でがまんしてください!!笑

 

学生によってはナイトクラスを履修している人もいます。

次回は違うライフスタイルの生徒も紹介しますね~

 

ではではおやすみなさーい。。。

2 コメント

2016年

1月

15日

お誕生日 おめでとー!!

今日は日本人student の誕生日だったのでサプラーイズをしてみました!!

 

サプライズというのは。。。。

彼女が夜ごはんを学校の外に食べに出かけたので

チューター(先生)のスターと一緒に学校の門の前で

隠れて待つことに!!

 

帰ってきた彼女にみんなで歌のプレゼントをしました(●^o^●)

本人も喜んでくれてサプライズ大成功!!!!

 

◎次回のマンスリーテスト

→12月22日(土)

 

◎祝日

12月24日㈪、25日㈫、31日㈪

 1月1日㈫

 

 

 

OK English Academy

Lopue's South Square Tangub,

Bacolod city Philippines

Tel:+63-34-433-4248

Internet Tel: 070-8256-4248

http://www.ok-english.jp/

 

日本人マネージャー直通携帯

Tel:+63-906-001-7517(Taka)

 

 

 

 

トータル:
現在: