雨期の時期に気おつけなければならない病気

今フィリピンでは雨期に突入しています。

日本のように一日中雨が降り続けることはないのですが、一度に降る雨の量が半端じゃない。

 

だいたい朝は気持ちのよい晴れ。

夕方くらいにスコールがあるっていう感じです。

ただそのスコールの勢いといったら例えたった10mの移動でも、ずぶ濡れになってしまいます。

 

OKEAの教室は一つの建物におさまっているわけではなく、

先生によって建物が違うのでその都度移動してもらわないといけません。

なので傘は必需品になりますね。

ちなみに折り畳み傘は100円くらいで買えるので、日本から用意してこなくてもこちらで揃います。

建物移動も面倒と感じる時もありますが、平日授業を受けている時は基本座っているだけだし、

絶対に運動不足だなと感じると思うので、これくらいの移動は仕方ないかなと.....。

ただ雨の勢いを考えると、移動がうんざりしちゃいますけどね。

足もぐちゃぐちゃになっちゃうし。

 

さて本題に突入しますが、この雨期の時期に気おつけなければならない病気があります。

『デング熱』です。

聞いたことのる人もいると思いますが、蚊にさされてかかる病気です。

風邪に似た症状なので風邪だと勘違いしてしまいがちですが、現地人に聞くと非常に危険な病気なんだそうです。

 

ちなみにこの蚊、コーラとかの空き瓶に溜まった雨水を好むようで、その瓶にデングの菌を持った蚊が集まってくるんだとか。
学校の至る所に空き瓶が放置してあるので、小まめに回収してもらうようにメンテナンスのスタッフにはお願いしてありますが、回収が追いつかずまだまだそのままになっているところもあります。
ちょっと心配ですね。

なので、あまり肌を露出しない方が身のためです。

山に行く時は長袖長ズボン、これ必須です。

 

やっぱり健康第一!

病気にかからない為の対策はきちんとしましょう。

虫除けスプレーや、ムヒみたいのは日本から持って来ることをオススメします。

 

 

 

 

◎次回のマンスリーテスト

→10月21日(土)

 

◎祝日

→10月19日㈭ 31日㈫ 11月1日㈬

 

 

OK English Academy

Lopue's South Square Tangub,

Bacolod city Philippines

Tel:+63-34-433-4248

Internet Tel: 070-8256-4248

http://www.ok-english.jp/

 

日本人マネージャー直通携帯

Tel:+63-906-001-7517(Taka)

 

 

 

 

トータル:
現在: