注意してほしいこと

ここバコロドにはおいしいものがたくさんあります。

しかーし、バコロドだけでなく海外での食事は気を付けなければいくつかありますよね。

海外で体調を崩すときついですよね。食中毒なんて特に…

細心の注意を払っておいしいバコロド料理を楽しみましょう!

今回は牡蠣の危険性について書かせていただきたいと思います。
牡蠣による食中毒はほとんどの場合がノロウイルスが原因だそうです。

牡蠣がプランクトンを食べるときに海水とともに体内に取り込み、

海水中のノロウイルスが少しずつ牡蠣体内に蓄積されていきます。

牡蠣を加熱するとノロウイルスの働きを鈍らせることはできますが、

ノロウイルスを完全に消し去ことはできない(感染性が完全になくなるという説もあるが定かでない)ので、

火が通っていても注意が必要です。とくに海外で食べるときは。

ノロウイルスの主な症状としては吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、発熱、身体がだるく感じるなど。

これらの症状は1~3日で治ることが多いようです。

そして夜売られている牡蠣は新鮮でないことが多いので夜食べることはおススメしません。

ちなみに僕は土曜日に牡蠣を食べて吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、発熱、身体のだるさが3日ほど続きました。。。笑

現地のフィリピン人や韓国人は大丈夫な人が多いんですが、、、

みなさん、気を付けましょう!!!!油断は禁物です!!!



 

◎次回のマンスリーテスト

→11月25日(土)

 

◎祝日

→11月30日㈭  12月25日㈪ 29日㈮

 

 

OK English Academy

Lopue's South Square Tangub,

Bacolod city Philippines

Tel:+63-34-433-4248

Internet Tel: 070-8256-4248

http://www.ok-english.jp/

 

日本人マネージャー直通携帯

Tel:+63-906-001-7517(Taka)

 

 

 

 

トータル:
現在: